【パーソナルライフコーチ】あなた個人の人生を徹底サポート

コーチの呼び名は大きく分けて2種類です

全国のは様々な肩書きで活躍されているコーチがいます。中には、肩書きを読んだだけでは何のコーチをしているのかわからない方もおられます。

コーチの方はみなさまがそれぞれの信念を持って活動しているので、肩書きにもそれぞれの方の人生観が込められているのだと感じます。

様々な肩書きがありますが、大きく分けるとコーチは2種類だと言われております。

コーチの種類
  1. ビジネスコーチ
    クライアント様のビジネス成功をサポートする
  2. ライフコーチ
    クライアント様の人生そのものをサポートする

ビジネスコーチ

 

ビジネスコーチは名前の通りにクライアント様のビジネスが成功するように一緒に歩むコーチのことです。

必然的に個人事業主の方や管理職に就いている方がクライアントになることが多いです。

多くの方が目の前の仕事に追われるばかりで「ビジネスの本当の成功」に向かっておりません。

ビジネスの成功のために本当に必要なことをコーチングによって引き出してもらうのは非常に有効だと思います。

また、ビジネスコーチを雇うことで相談役ができるのは大きなメリットでしょう。

経営者は孤独」という言葉を聞かれたことがあると思います。

従業員として勤務していると従業員同士のつながりがありますが、立ち上げたばかりの経営者は相談できる方がいません。「常に自分をサポートしてくれる相談者」としてビジネスコーチを雇うのも有効なのではないでしょうか。

ライフコーチ

私は、ライフコーチはクライアント様の人生そのものをサポートするコーチだと捉えております。

コーチングの本来の役割である「クライアント様の人生の目標」と「目標達成のための具体的な行動」を引き出しサポートするのは大前提です。

それだけではなく、人間関係や生活習慣といった悩みを抱えたおられるクライアントさんの人生が良くなるようにサポートします。

このライフコーチに「パーソナル」という言葉を足したのが「パーソナルライフコーチ」です。

パーソナルライフコーチ

パーソナルには「個人的な」という意味があるように、「あなた個人の人生が良くなるようにサポートします」という願いを込めております。

「あなた個人」の人生のためだけに全力でサポートします。

トレーニングジム等のパーソナルトレーナーは相手の体調や相手の気持ちによってトレーニングメニューを変えていきます。

同じように、パーソナルライフコーチとして、あなたの気持ちを大切に一緒に目標達成のために歩んでいけるように努めます。

そんなお坊さんコーチがいてもいいと思いませんか?