【仏教コーチング】その行動、相手のため?自分のため?

私たち人間は本当に美しい生き物だと思います。

「相手のために何かを伝えたい」

「相手に良くなって欲しい」

そのような思いで行動することができます。

しかし注意が必要です。

「相手のため」と思っている時に、

「私が何かを伝えたい」

「私が何かを言いたい」

という風に、私の心を満足させるためになっていないのか注意が必要です。

もしそうなっていたら、相手の心に土足で入っていくようなものなので人間関係は破綻します。

だったらどうしたらいいのでしょうか。

答えは簡単です。

相手の気持ちを大切にすること

たったそれだけで伝わるものがあります。

そんなことを一緒に考えたいと思った次第でありました。