【命の捉え方】生きているだけで尊いの?

お坊さんとして活動していると、色々な方の命のご縁に合わせていただきます。

たまに、深い悩みを抱えておられる方に対して「生きているだけで尊いんよ」と励ましている様子を拝見することがあります。

人を勇気づけようとする言葉って美しいと思います。

しかし注意が必要です。

今までの人生、辛く悲しい思いばかりを抱えておられた方にとって「生きているだけで尊いんよ」と言われる事は「もっと頑張って生きなさいよ!」と声をかけるのと同じように考えられることがあります。

そうではなく、相手の気持ちを肯定も否定もせずただ受け止める。

「ただ寄り添うだけで充分なんかな」とよく思わせていただくところであります。