人生で最も大切な気づき。感謝の日々を過ごすために必要なこと。

人生は気付きの連続。

私たちが成長するためには全てが気づきです。

例えば、「こんな仕事のやり方があったんだ」というのも気づき。

あるいは、「人ってこういう気持ちを考えることがあるんだ」というのも気づき。

意識したら、毎日が気づきの連続です。

その中でも、最も大切な気づきをここでお話しいたします。

それは、

「自分って小さな存在だったなぁ」

自己中心的な自分だったなぁ」

という気づきです。

自分を大きくみる気づきではなく、小さな自分だったと気付かされていく。

だからこそ、他人への感謝が出てきます。

そんな気づきを大切にして、この人生を生きさせていただきましょう。