自己肯定感という言葉に振り回されない人生を|仏教コーチング

みなさまの自己肯定感は、

高いでしょうか? 低いでしょうか?

僕はこの話を聞く時に「いつも意味分からんな」と思っちゃいます。

というのも、自己肯定感が高いか低いか考えている時点で低いです。

「私、最近、自己肯定感上がってきたんです」

みたいな話を聞くこともあります。

しかし、本当に自己肯定感が高くて、ありのままの自分を受け入れることができていたら、自己肯定感が高いか低いかの枠すらありません。

「そのままの自分を受け入れて、そのままの自分で前向きに歩んで行こう」

そのような生き方ができたら理想的だと思います。