傾聴と質問で人生をよくするお坊さん|讃岐プロコーチ僧侶

ただ受け止めてくれる安心感を大切にしたい

コーチングでは「傾聴」と「質問」を大切にしますが、特に「傾聴」が疎かになっていてはコーチングにならないように感じております。

人に何かを教えるのならば、傾聴は必要ないでしょう。しかし、みなさまが安心してお話しできるように努めるのがコーチにとって最も大切なことです。

日常生活では、自分の本音を言えない時が多いように思われます。一人で悩み苦しみを抱えて生きいる方もたくさんおられます。

また、勇気を出して気持ちをお話しできても、相手がちゃんと受け止めることができないと余計につらさを感じたり、孤独を感じてしまいます。

クライアントの方に孤独や寂しさを絶対に抱えて欲しくないので、「ただ受け止めえてくれる安心」を感じ取っていただけるよう傾聴を大切にします。

あなたの気持ちを何より大切にします

お話を聴く時には何より気持ちを大切にします。

言葉に意識を向けて聴くのが大切なのは大前提として、言葉を発している時の気持ちは人によって千差万別です。

単なる言葉に隠されている悲しい気持ちやつらい気持ち。初めてコーチングを受けて感じる不安な気持ちに寄り添いながら聴きます。

コーチングによって人生の目的を引き出すのですが、目的を達成した時のウキウキワクワクした気持ちがなければ行動につながりません。

初めは不安を抱えて相談に来られた方が、嬉しさや楽しさの気持ちに変わっていることはよくありますが、いつもプラスの感情は私たちの行動する力になるのだと気付かされます。

みなさまの不安がラクになるように、気持ちを大切に聴きながらコーチングします。そして、一度しかない人生が良くなるように伴走しますのでご安心ください。

傾聴だけで人生そのものは変わらない

ここまで、傾聴について書いてきましたが、私たちの人生は傾聴だけでは変わりません。

確かに、悩みや苦しみを聴いてもらうことで気持ちがスッキリして前向きに進めることもあります。

しかし、「聴いてもらうだけで私たちの人生そのものは変わったの?」と聞かれたら「はい!」と答えられる方はあまりいないでしょう。

傾聴によって私達にもたらされる精神的なプラスの効果は計り知れません。

命の問題を抱えておられる方が、話を聴いてもらうだけで生き延びることができたり、嫌なことを忘れられたりということもよくあります。

しかし、気持ちは変わっても悩みがなくなる訳ではありません。

だからこそ、傾聴と質問を大切にするコーチングに効果があるのだと感じております。

質問によって本当のあなたが引き出されます

実は、本当の自分を明確に言語化できる方は少ないです。

だからこそ、コーチングではあなたの中にしかない本当の答えを引き出していきます。つまり、あなたの中にある本当の答えをあなたが知っていくことができるのがコーチングのメリットです。

ちなみに、コーチングとコンサルティングは全く別物です。コーチングではなくコンサルティングが向いている方ももちろんいますので、全員にコーチングを勧める訳ではありません。

しかし、コーチングは自分の中にある答えを引き出していくので具体的な行動に移しやすいです。だからこそ、コーチングを受けてみることが大切です。

あなたの人生の伴走者として貢献します

コーチとしても、お坊さんとしても、みなさまの人生の伴走者であることを心掛けております。

コーチングの内容だけではなく、つらく悲しい気持ちを抱えた時、相談事がある時にもお聴きましす。

あなたのより良い人生のために貢献しますので、お気軽にお問い合わせください。

〈こちらからご相談できます〉